おおなり歯科クリニック

MENU

医院紹介

Clinic

Clinic医院概要

  • 医院名
    おおなり歯科クリニック
  • 住所
    〒331-0814
    埼玉県さいたま市北区東大成町2丁目261-1
    「東大成小学校入り口」交差点
  • お問合せ
    048-783-3351
  • 診療科目
    一般歯科・小児歯科・口腔外科・矯正歯科
  • 診療時間
    診療時間

Featuresクリニックの特徴

滅菌器(クラスB)の導入

滅菌器(クラスB)の導入

ウイルスや細菌の感染を予防しています。患者さまに安心して治療を受けていただけるように万全の対策に取り組んでいます。

滅菌ってなんだろう?

洗浄、消毒など対策していますとお話しが出てくる時があると思います。滅菌とは何が違うのでしょうか?

洗浄とは対象物からあらゆる異物(汚染や有機物など)を除去することを指します。表面に付着した汚れを洗い、すすぐなどし除去する工程です。
消毒とは、生存する有害な微生物の数を、感染の危険性をなくすレベルまで減らします。微生物を必ずしもすべて殺菌したり除去しているものではありません。
滅菌とは、すべての微生物を除去、または殺滅します。

滅菌とは、患者さんに適用する予防策となり、患者さん毎の適切な滅菌が必要となります。これはスタンダードプリコーション(標準予防策)と言われる「あらゆる人の血液、すべての体液、汗以外の分泌物、排泄物、損傷のある皮膚、および粘膜には感染性微生物を含む可能性がある」という考え方を基に、予防対策の遵守を行うことを指してます。

また、よく聞く「クラスS」「クラスB」とはどういったことを指すかご存知でしょうか?

滅菌物の基準は、ヨーロッパでは、「EN13060」という基準が設けられており、滅菌器の製造など含めて様々な規定があります。その中で、滅菌物の構造や種類に応じて、クラス分類がされています。それが、クラスS、クラスBなどと分けられます。

EN13060の滅菌物クラス分類
ClassB
本企画の試験負荷によって代表されるようなすべての包装された、または未包装負荷、固形製品、中空負荷製品A、ポーラス製品の滅菌
ClassS
滅菌器の製造車が指定する製品の滅菌。これには未包装固形物質および以下のうち少なくとも1つの負荷が含まれる。 ポーラス製品、小型ボーラスアイテム、中空負荷製品A、中空負荷製品B、一重包装製品、二重包装製品、多重放送製品
ClassN
包装されていない固形製品の滅菌

Photo医院紹介

  • xxxx

    クリニック外観

  • xxxx

    クリニック受付

  • xxxx

    治療室

  • xxxx

    カウンセリングルーム

  • xxxx

    キッズルーム

  • xxxx

    オムツ交換台